11648円 NW-S315 L ソニー ウォークマン S310シリーズ 16GB(ブルー) SONY Walkman TV・オーディオ・カメラ オーディオ ポータブルオーディオプレーヤー デジタルオーディオプレーヤー ソニー,16GB(ブルー),Walkman,TV・オーディオ・カメラ , オーディオ , ポータブルオーディオプレーヤー , デジタルオーディオプレーヤー,L,NW-S315,S310シリーズ,/constructor1568943.html,11648円,kawasaki-arisa.com,ウォークマン,SONY 11648円 NW-S315 L ソニー ウォークマン S310シリーズ 16GB(ブルー) SONY Walkman TV・オーディオ・カメラ オーディオ ポータブルオーディオプレーヤー デジタルオーディオプレーヤー ソニー,16GB(ブルー),Walkman,TV・オーディオ・カメラ , オーディオ , ポータブルオーディオプレーヤー , デジタルオーディオプレーヤー,L,NW-S315,S310シリーズ,/constructor1568943.html,11648円,kawasaki-arisa.com,ウォークマン,SONY NW-S315 L ソニー ウォークマン S310シリーズ ブルー Walkman 16GB SONY 現品 NW-S315 L ソニー ウォークマン S310シリーズ ブルー Walkman 16GB SONY 現品

NW-S315 L ソニー 価格交渉OK送料無料 ウォークマン S310シリーズ ブルー Walkman 16GB SONY 現品

NW-S315 L ソニー ウォークマン S310シリーズ 16GB(ブルー) SONY Walkman

11648円

NW-S315 L ソニー ウォークマン S310シリーズ 16GB(ブルー) SONY Walkman








【返品種別A】
「返品種別」について詳しく
「おひとり様5点まで」
2017年09月 発売


メーカー保証期間 1年




音楽も語学も、手の中で軽やかに。使いやすさがうれしいSシリーズ

◆家でも外でも、大好きな音楽をいい音で手軽に楽しめる
Sシリーズなら、どこでも手軽にいい音で音楽を楽しめます。
例えば外出先の電車の中。周囲の騒音をカットする「デジタルノイズキャンセリング機能」により、
周りの騒音を気にすることなく大好きな音楽に浸ることができます。
ほかにも、音源に合わせて音質を選べる多彩なイコライザーモードの搭載や、FLACなど高音質コーデックにも対応。
かんたんな操作で高音質な音楽を楽しめます。



◆周囲の騒音をカット。デジタルノイズキャンセリング機能
デジタルノイズキャンセリング機能により、周囲の騒音をカット。
電車やバスの中でもボリュームを上げすぎずに音楽に集中できるので、
音漏れを気にする必要がなく、耳への負担も軽減。お気に入りの音楽をクリアないい音で、快適に楽しめます。
※本体に付属のヘッドホンまたは別売のノイズキャンセリング機能搭載ウォークマン専用ヘッドホン(MDR-NWNC33)を使っているときにのみ有効です。
周囲の騒音がまったく聞こえなくなるわけではありません

◆リスニング環境にあわせて選べる3つのモード
リスニング環境にあわせて選べる3つのモード(電車・バス/航空機/室内)を搭載。
環境によって異なる騒音の特性にあわせて、効果的なノイズキャンセリングを実行します。

◆豊かな再現力と優れた装着感。直径13.5mmドライバーユニットのEXモニターヘッドホン
優れた音の再現力を実現する直径13.5mmの大口径ドライバーユニットを採用。
筐体とドライバーユニットを一体化し、気密性を高めた音響構造により音の漏洩を低減しました。
優れた装着性を維持しながら、低域から高域までの広い帯域でクリアな音質を余すところなく耳に届けます。



◆語学学習を便利にサポート
通学・通勤時や自宅での語学学習を便利な機能でサポートします。



◆A-Bリピート再生
語学コンテンツや曲内の任意の地点(A-B間)を指定してのリピート再生が可能。集中して学習したい箇所を繰り返し聴けます。



◆クイックリプレイ
再生中に▲ボタンを押すと、約3秒再生位置を戻せます。A-Bリピート再生との併用も可能で、効果的な学習をサポートします。



◆Bluetooth対応機器でワイヤレスリスニング
Bluetooth機能搭載だから、例えば電車の中ではBluetoothヘッドホンと、
家や車の中ではスピーカーとスムーズに接続。さまざまなシチュエーションで、
ウォークマンの音楽を快適にワイヤレスリスニングできます。

◆Bluetooth自動接続機能
ペアリングが済んだ機器をあらかじめ「起動時自動接続先」に設定しておけば、
次からはウォークマンと登録機器の電源を入れるだけで、自動でワイヤレス接続が完了。
ウォークマンの音楽をすぐに接続した機器で楽しめます。



◆「Music Center for PC」で音楽コンテンツをまとめて管理
「Music Center for PC」は、PC内の音楽コンテンツをまとめて管理できるWindows向けPCアプリケーション。
各コンテンツの取りこみ/再生/ウォークマンへの転送を一括して行え、ハイレゾ音源の取りこみやPC上での再生も可能です。



◆「Content Transfer for Mac」でMacからの転送にも対応
Mac OS向けPCアプリケーション「Content Transfer for Mac」に対応。
Mac上の音楽コンテンツをドラッグ&ドロップすれば、ウォークマンの最適なフォルダに自動で振り分けて転送できます。
また、「iTunes」のミュージックライブラリー画面からもドラッグ&ドロップで音楽コンテンツの転送が可能です。

◆ドラッグ&ドロップでかんたん転送
PCアプリケーションを使わなくても、ドラッグ&ドロップによる音楽コンテンツの転送が可能。
ジャケット写真や曲名・アルバム名・アーティスト名などを表示することもできます。
また、iTunesのミュージックライブラリー画面で曲名を選んでドラッグ&ドロップ転送することもできます。



◆コンポとつながる
マルチコネクトコンポやドックコンポから、
CDの音楽やラジオ番組をウォークマンに録音して持ち歩けます。FM/AM ラジオ放送のタイマー録音も可能です。
※メーカーページにて対応機種ご確認ください



◆別売ケーブルでつないで、ウォークマンにダイレクト録音できる
CDプレーヤーなどのオーディオ機器とウォークマンを別売の録音用ケーブル(WMC-NWR1)で接続。
シンクロ録音を選択すれば、曲の再生開始にあわせて自動で録音がスタート。
曲が終了すれば自動で録音もストップするので、とても簡単です。



◆FM補完放送に対応
AMラジオの番組をFM放送の周波数で聴けるので、ビルやマンションなどAM放送が入りづらい場所でもクリアな音質でAMラジオ番組を楽しめます。

◆スリープタイマー機能
スリープタイマー機能を使えば、設定した時間が経過すると自動的に再生が停止するので、
お気に入りの曲を聴きながら眠りたいときなどに便利です。
タイマーは30分単位で120分まで設定できます。

◆コンパクトボディでスタミナたっぷり長時間バッテリー
約53gのスリムボディでありながら、音楽再生約52時間のロングバッテリー。
長時間の外出でも電池切れを気にせずにたっぷり音楽を楽しむことができます。
※設定条件により異なります。




■ 仕 様 ■


[NWS315LC]

ソニー

NW-S315 L ソニー ウォークマン S310シリーズ 16GB(ブルー) SONY Walkman

長沢製作所 小判座 間仕切錠 レバーハンドル 室内用 GMレバー 長沢製作所 GMレバーハンドル TX-1K12 小判座 間仕切錠 チューブラ錠 GT WB SB MU
  • ネオジム磁石
    製品情報

    現在、世界で最も強力な磁石です。わずか数cmの大きさで、10kg以上の吸着力!アイデア製品、新製品開発に最適です。

  • サマコバ磁石
    製品情報

    温度特性に優れているため温度安定性が要求される用途に適しています。防錆のための表面処理は不要です。

    トレイルランニングやトレッキングなどに。ハイドレーションシステム用。ザックと一緒にお買い求めください。 ハイドレーションパック ウォーターバッグ 2L 2リットル
  • フェライト磁石
    製品情報

    酸化鉄を主原料にしているため、低コストが重視される用途に向いています。錆の心配はありません。

  • 表面磁束密度
    吸着力計算

    ご希望の磁石の表面磁束密度、吸着力、限界使用温度などを計算いたします。径方向着磁にも対応いたしました。

  • 磁石・磁気の
    用語辞典

    磁石・磁気に関する用語解説集。専門書にも負けない豊富な内容で、初心者からプロまで幅広くご利用いただけます。

  • 磁石の歴史

    大昔の磁石、磁気科学の歴史、強力な磁石が出現した背景など多くの図表を使って解説しています。

メールアドレス
リメンバーNeoMag通信 【電池の基礎シリーズ(2)】
2012年11月配信
1.マンガン乾電池
1866年に、ルクランシェが乾電池の先駆となるルクランシェ電池を発表しました。これは、素焼き筒の中に電解液を浸し、正極に二酸化マンガン、負極に亜鉛を用いたものでしたが、このルクランシェ電池の電解液を非流動化させ、日常使いやすいルクランシェ型マンガン乾電池の開発が19世紀末に世界で行われました。1880年代のほぼ同時期に日本の屋井先蔵、デンマークのヘレセンス、ドイツのガスナーらが開発を行い、これを乾電池と呼んだのです。
この電池は1880年代の後半から現代まで世界で大量に生産され使用されています。開発初期の正極には、天然産二酸化マンガン鉱石をそのまま粉砕して用いられましたが、現在は硫酸酸性硫酸マンガン水溶液から黒鉛アノード上に電気分解によって析出する電解二酸化マンガン(γ-MnO2)が使用されています。
磁石関連用語PickUp
ネオマグFacebook